よくある質問

はじめての方

点前(手前)についての出題はあるのでしょうか?
この検定は茶道文化の知識を体系的に学んでいただくためのものですので、点前(手前)の手順などについての出題はありません。
受検資格に茶道の流儀は関係ありますか?
ありません。
過去の検定では、さまざまな流儀の方はもちろん、茶道を長く続けられている方や茶道を始めたばかりの方、茶道が未経験の方にも受検いただいています。
初めての受検ですが、1級や2級から受検できますか?
1級と2級からの受検はできません。
4級または3級から受検し、各級の合格をもって順次上位級を受検いただきます。1級受検は2級合格者、2級受検は3級合格者に限ります。
払込取扱票でのお支払いの場合は、旧「茶道文化検定」の合格認定番号を記入してください(団体受検の場合は記入不要)。
4級合格後、すぐに3級を受検することはできますか?
できます。受検期間中であれば入金が確認され次第、即時に受検することができます(クレジットカード決済/コンビニ決済)。
その為、順次合格され、上位級を申込み、入金されますと期間内に1級まで受検することも可能となります。

お申込みについて

受検要項が欲しいのですが…。
茶道文化検定コールセンター(075-221-1503)までご連絡ください。
受検要項(払込取扱票)をお送りします。送料は当方で負担致します。
メールやハガキでもご請求いただけます。こちらのページをご参照ください。
申込み方法がわかりません。
お申込みの際は、当検定公式サイトよりマイページ(11月5日午前10時公開予定)にご登録いただく必要があります。マイページからお支払い方法を選択の上、お申込みください。
併願受検はできますか?
一度のお申込みで一度の受検となります。期間内であれば複数回受検していただくことが可能ですので、例えば3級に合格しましたら、また、期間内に入金し、2級を受検することができます。

受検にあたって

4級、3級は同じ日に受検できますか?
できます。
但し、受検後に次の級を申込み、手続き完了後に受検となります。
※この場合はクレジット決済かコンビニ決済になります。
以前に受検した級・合格した級をくりかえして受検することはできますか?
できます。
学びの目的に合わせて、同じ級をくりかえして受検することも「茶道文化検定Web版」活用方法のひとつです。
予想問題はありますか?
ありません。 傾向と対策として公式問題集をご活用ください。学習のポイントも紹介しています。
採点結果について質問したいのですが…。
採点結果は通知のみの対応となります。
なお、合否・採点に関するお問合せには応じられませんので、ご了承ください。

公式テキスト・問題集について

4級と3級のテキストは別ですか?
別です。
ただし、4級テキストは基本的に、「これから茶の湯をはじめよう」という方が取り組みやすいよう、3級テキストの内容からポイントを絞った構成となっております。

※4級および3級の公式テキストは令和3年4月に「改訂版」を刊行しております。詳しくは公式テキスト・問題集のページをご覧ください。

2級と1級のテキストは別ですか?
2級と1級のテキストは共通です。
『茶の湯をまなぶ本 改訂版 茶道文化検定公式テキスト 1級・2級用』として刊行しております。

※1級・2級の公式テキストは令和3年4月に「改訂版」を刊行しております。詳しくは公式テキスト・問題集のページをご覧ください。

どこで買えますか?
全国の書店で扱っています。出版元の(株)淡交社にも発注いただけます。
(株)淡交社 出版営業部
   京都(本社)営業部: 075-432-5156
   東京(支社)営業部: 03-5269-7941

その他

申込み後、受検する級を変更することはできますか?
できません。
事前に検定内容について十分にご確認の上、お申込みください。
受検をキャンセルした場合、返金はしてもらえますか?
できません。
なお、次回への繰り越しもできませんので、十分ご注意ください。
合格証を提示することで美術館等で優待をうけることはできますか?
現在、茶道資料館のみできます。
「茶道文化検定Web版」合格者(全級対象)は、合格証の提示により優待が受けられます。
対象施設および優待内容等については、こちらのページをご覧ください。
過去の合格率等の結果が知りたいのですが…。
こちらのページをご覧ください。このページにある掲載情報以外は公開しておりませんので、ご了承ください。
宗名(茶名)で申込みできますか?
本名でのお申込みをお願い致します。
イングリッシュネームなのですが、申込みできますか?
本名でしたら可能です。