実施要項

第9回茶道文化検定は全て終了致しました。

検定の難易度

茶道文化検定は以下の級を設定しています。

難易度 出題程度
1級 茶道の文化に関する高度な知識
2級 茶道の文化に関するやや高度な知識
3級 茶道の文化に関する一般的な知識
4級 茶道の文化に関する基礎的な知識

日程

申込受付期間 申込受付は終了しました
検定日時

平成28年11月20日(日)

開場時間 説明開始 検定時間
1級 10:00 10:40 10:50~12:30(100分)
4級 10:00 10:40 10:50~11:50(60分)
3級 12:50 13:10 13:20~14:30(70分)
2級 14:50 15:10 15:20~16:40(80分)
  • ※各級開始10分前から説明があります。
  • ※各級開始30分後から終了10分前まで途中退出ができます。
  • ※検定終了後は解答用紙の回収と確認に少々お待ちいただく場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • ※検定時間が変更になる場合があります。受検票に記載された時間をご確認の上、ご来場ください。
受検票 11月初旬発送予定
合否通知
4・3・2級
平成29年1月中旬発送予定
1級
平成29年1月下旬発送予定

受検資格

年齢・性別・茶道経験・流儀等の制限はありません。

  • 4級または3級から受検し、合格をもって順次上位級を受検していただきます。
  • 2級受検は3級合格者、または3級・2級併願受検者に限ります。
  • 1級受検は2級合格者に限ります。
  • 4級と3級の併願、または3級と2級の併願は可能です。
  • 3級・2級併願で受検し、3級の採点結果が合格基準に満たない場合に2級の合格は認められません(採点結果は通知)。
    あらかじめご了承ください。

受検料

実施級(受検料) 22歳以下割引 くりかえし受検割引 22歳以下・
くりかえし受検
割引併用
各500円引 各500円引 各1,000円引
4級(2,880円) 2,380円 2,380円 1,880円
3級(4,010円) 3,510円 3,510円 3,010円
2級(5,040円) 4,540円 4,540円 4,040円
1級(6,680円) 6,180円 6,180円 5,680円
4級・3級併願(5,890円) 5,390円
3級・2級併願(8,050円) 7,550円

※受検料はすべて税込

22歳以下割引 各500円引

対象: 22歳以下

  • ※平成6年(1994年)4月2日以降にお生まれの方
  • ※検定当日は学生証または身分証明書をご持参ください(中学生以下は不要です)。
    年齢を確認させていただく場合がございます。

くりかえし受検割引 各500円引

対象: 合否にかかわらず過去受検したことのある級を再度受検する方

  • ※お申込み時、過去に受検された級の受検番号が必要です。
    受検番号がわからない方は茶道文化検定運営事務局までお問合せください。
  • ※併願受検との併用はできません。

22歳以下割引とくりかえし受検割引との併用 各1,000円引

対象: 22歳以下の方で、合否にかかわらず過去に受検したことのある級を再度受検する方

  • ※お申込み時、過去に受検された級の受検番号が必要です。
    受検番号がわからない方は茶道文化検定運営事務局までお問合せください。
  • ※併願受検との併用はできません。
  • お申込み後の級変更、会場変更、受検者変更、受検料の返金、次回以降への繰り越しはできませんのでご注意ください。
  • お身体の不自由な方は、お申込みの前に茶道文化検定運営事務局までお問い合わせください。状況によっては対応できかねる場合もございますので何卒ご了承ください。

実施地(一般会場)

  • 希望の実施地をお選びください。
  • 東京は2会場設けています。ご希望の会場の定員が超過した場合は、もう一方の会場に案内する場合がありますのでご了承ください。(対象:東京1・東京2会場どちらかを選択された方)
  • お申込み後の実施地変更はできません。
  • 都合により会場を変更する場合があります。
  • 会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
  • 会場へは原則として公共の交通機関をご利用ください。
実施地 会場コード 一般会場 最寄り駅・バス停
札幌 001 大原法律公務員専門学校 札幌校 JR 札幌駅
秋田 002 フォーラムアキタ JR 秋田駅
仙台 003 フォレスト仙台 JR 北仙台駅
新潟 004 新潟ビジネス専門学校 JR 新潟駅
東京1 005 東洋学園大学 本郷キャンパス JR 水道橋駅
東京2 006 東京学芸大学
  • ※定員に達したため、1級の申込受付は終了しました。2~4級は引き続きお申し込みを受け付けております 。
JR 国分寺駅
JR 武蔵小金井駅
横浜 007 横浜YMCA学院専門学校 JR 関内駅
金沢 008 金沢勤労者プラザ JR 金沢駅
名古屋 009 名古屋女子大学 汐路学舎 名古屋市営地下鉄桜通線 瑞穂区役所駅
京都 010 龍谷大学 深草キャンパス 京阪本線 深草駅
大阪 011 新大阪丸ビル 新館 JR 新大阪駅
神戸 012 神戸市産業振興センター JR 神戸駅
米子 013 国際ファミリープラザ JR 米子駅
岡山 014 岡山県総合福祉会館 岡山市電 城下電停
広島 015 広島YMCA国際文化センター 広島市電 立町電停
松山 016 松山ビジネスカレッジ クリエイティブ校 伊予鉄道 大街道町
福岡 017 博多バスターミナル JR 博多駅
熊本 018 熊本県婦人会館 熊本市電 水道町駅
鹿児島 019 KCS 鹿児島情報専門学校 鹿児島市電 工学部前駅
沖縄 020 那覇尚学院 上之屋バス停

検定形式・合格基準

検定形式 出題数 検定時間 合格基準
4級 マークシートによる択一式 60問 60分 70%以上の正解
3級 マークシートによる択一式 80問 70分 70%以上の正解
2級 マークシートによる択一式 80問 80分 70%以上の正解
1級 マークシートによる選択式と記述式 80問 100分 80%以上の正解

出題範囲

4級・3級
茶のこころ、茶の歴史、茶事・茶会、茶道具、茶室・露地の分野から出題
2級・1級
茶の歴史、茶事・茶会、茶道具、茶と禅、茶席の花、懐石、菓子、茶室・露地、茶業の分野から出題
  • 4・3・2級は設問の多くを公式テキスト、公式問題集の内容から出題致します。
  • 1級は公式テキスト、公式問題集を基本に幅広く出題致します。
  • お点前(手前)の手順などについての出題はありません。

受検票

受検票が届かない、または届いた受検票の氏名・住所に誤りがある場合、下記の期間内に茶道文化検定運営事務局までお問合せください。

受検票に関するお問合せ先・お問合せ期間

茶道文化検定運営事務局(日本出版販売株式会社内)
平成28年11月9日(水)~11月18日(金)17:00まで
(10:00~12:00、14:00~17:00 土・日・祝日・年末年始を除きます。)

TEL
03-3233-4808
E-Mail
info_kentei@nippan.co.jp
  • ※お問合せ期間内にお問合せがなく受検ができない場合、茶道文化検定運営事務局では一切の責任を負いません。

検定当日の持ち物

  • 受検票
  • 筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆、またはシャープペンシル、消しゴム)
  • 時計(会場内に時計がない場合があります。アラーム等の機能付きでないものに限ります。)
  • ※持ち物の詳細は必ず受検票をご確認ください。
  • ※電子機器(電子手帳・携帯電話・多機能付き時計・オーディオプレイヤー等)の使用はできません。

合否結果の通知

合格基準に基づき、合否結果を通知致します。
合格者には「合格証」および「合格証明書」(1枚)を発行致します。

  • 合否・採点に関するお問合せには応じられませんのでご了承ください。

「合格証」による優待施設

第9回「茶道文化検定」合格者は平成29年の1年間、合格証の提示により全国の提携施設で入館料割引等の優待が受けられます。詳細は合否結果の通知時にご案内致します。
なお、第8回合格証による優待内容・対象施設については合格証による優待施設の案内ページをご覧ください。

団体受検

有志の団体・学校で、独自の会場(学校や貸会議室など)を設けて、受検をしていただける制度です。
団体申請締切:平成28年9月29日(木)

  • 申請条件
  • 受検者が10名以上
    ※実際に受検される方の人数です(実人数)。併願者は1人とみなします。
    ※10名未満の場合、申請前に茶道文化検定運営事務局まで必ずご相談ください。
  • 一般会場と同一日時に受検(実施地の制限はありません)
  • 補助金
  • 諸経費を一部補助 5,000円 + (受検者数 × 300円)

お問合せ

茶道文化検定運営事務局

(日本出版販売株式会社内)
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-3
新御茶ノ水ビル 16F
TEL
03-3233-4808
(10:00~12:00、14:00~17:00 土・日・祝日・年末年始を除きます。)
E-Mail
info_kentei@nippan.co.jp
※時間によっては、電話がつながりにくいことがあります。つながらない場合は、メールでお問合せください。