受検者の声 【第8号】

平成24年6月25日(月)

【4級受検/皇學館大学4年/女性】

茶道文化検定を受検することによって、改めて茶道という日本文化に触れ、新鮮な気持ちで勉強することができました。
また、茶道の知識だけでなく日本人として必要な知識も得られたと感じました。
茶道文化検定で学んだことを、今後も活かしていきたいと思います。


【4級受検/皇學館大学3年/女性】

今までの自分の知識を確認するために、よい機会となりました。
検定を受検することで、明確な目標をもって勉強することができます。
また、検定が終わってからも更に知識を深めたいという意欲がわきました。


【4級受検/皇學館大学3年/女性】

茶道部に入部してから実技ばかりしていましたが、今回の検定を受けるにあたって、実技だけでは学べないことを勉強するきっかけができました。
基本的な知識がない私にとって、興味を持って勉強することができました。


【4級受検/ 皇學館大学2年/女性】

茶道文化検定を受検するにあたり、対策の勉強を当然したのですが、いままで受けてきた検定とは違い
とても興味深く楽しく取り組めたことに、自分自身驚きました。
次の検定も是非受けたいと思います。

お問合せ

茶道文化検定運営事務局

(日本出版販売株式会社内)
〒119-0201
東京都千代田区神田駿河台4-3
新お茶の水ビルディング
TEL
03-5244-5056
(10:00~12:00、14:00~17:00 ※土・日・祝日・年末年始を除きます。)
E-Mail